出会いがあるのは大分では不思議ではありませんか?

「美的感覚のない人」
自分で決めた
その人があなたを賞賛しても
幸せにならず、複雑に感じる
チョンです( ̄▽ ̄;)高

9月に友達になりました
最近会社の男の子(25歳)
「また食べに行こう!」そして
「しこ」または「なめる」
「胸を揉む」または「しよ」
出会いは笑って冗談を言っています
親子で年齢差があるのは不思議ではありませんか? (笑)
あなたはそれが「女性」だと思いますか?
どこで幸せですか? (; ¬∀¬)?

やりませんが…

そんな出会いでも
私はあなたを抱きしめることができます…
正直言えば
「穴だけが必要な子供」
なんだろう…( ̄ ̄)しんやど

チョンが44歳の時、19歳のイエメンの男の子と
会って最近までセフレだった子
それは「完璧な成熟した女性の恋人」でした

出会いの可愛い女の子と付き合っていました
結局のところ、私は若いので、私は子供です
私は別れた…(;Φ∇Φ)大間、ことどし..。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です