出会いが貴重な大分を通行する

出会いの花。
それは夜に咲くので、呼ばれます。
主婦が雑多なものに追われている間、夕方のメイクに彼女を戻す出会いです。

「行動水(行動行動)」

暑さの中を歩き回っている見知らぬ人を考えることで、貴重な水を通行すること。

大分 出会い

“花火(と花火
) ”
遠くから見える音のない花火。

“クルナズム”

夕暮れには生きられない空。

あなたの心が反映されているようです。

それが有用になるなら、それは評価されるでしょう。

さて、私は東京の出会いの寺院を訪ねたとき、岩の中に長寿命の出会いが祀られていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です